あんえと~リトムデテ~に参戦して

写真 2019-08-11 22 08 44

伊波杏樹ライブイベント

An seule étoile ~Rythme d'été~

アン スール エトワール通称あんえと

去年のクリスマスで初公演されて、自分は落選

泣きに入ったところでの、シリーズ2回目の今回は無事当選

Rythme d'été(リトム デテ)はフランス語で”夏のリズム”の意味

と公式で書いてある通り、夏を意識したライブセトリになるのかな?

とドキドキワクワクで、神戸文化ホール大ホールへ入場










写真 2019-08-12 17 10 15


自分は1階の13列目、あんちゃんのお顔を裸眼で見れると

思っていた杏件が・・・え?えぇぇーー

列番後ろの方が前列という、そんな会場もあるんだ。

が、座ってみたら、前が通路だったのでとても見やすく

思ったよりも近く、ホールならではの並び

ステージには楽器が設置されていて、大きなモニターもついているけど

とてもシンプルなコンサートホールの雰囲気がプンプン

すぱぼあであんちゃんの単独イベント初体験したものの

生バンドによる生ライブは初参戦となるので

あんちゃんがどんなライブを見せてくれるのか

18:00夜の部スタート!











写真 2019-08-13 6 23 43


ポニテ、ピンクのミニドレスで登場したあんちゃんがOPで

歌ったのが、自分世代にはほほほぉーーっ!となる


M1. 亜麻色の髪の乙女 / 島谷ひとみ


まさか、あんちゃんがこの曲を歌うなんてそりゃ驚くし

語りかけるような歌い方に魅了される。

自分予想では出したばかりのオリジナルCDから

コカルテあたりで、しょっぱな盛り上げていくかな?と考えてた

想像が既に間違いだったと気づいた1曲目

そもそも、あんえとライブは

立ってペンラを振るというライブではなくて

アコースティツクライブでもなく



終始全着席で生歌と生演奏をじっくり聴かせるライブ


ホールでこういう状況のライブって

自分は意外にはじめての体験かも。

そして、あんちゃんチョイスのカバー曲を中心とした

セトリでのライブもまた新鮮


M2. 君に届け / flumpool

M3. 夏祭り / JITTERIN'JINN

M4. ラムのラブソング / 「うる星やつらのテーマ」

M5. フライングゲット / AKB48

M6. ひまわりの約束 / 秦基博

M7. 未来予想図II / DREAMS COME TRUE



おぉー夏祭りやー!なぶち上げな楽しさから

ラムのラブソングがめちゃやばかわ

好きよ♡好きよ♡好きよ♡の台詞がかわいすぎて

ささやくように表情つけてくるもんだから・・・かわいすぎっ!

AKBのフライングゲットはキレキレのダンスで

そりゃAqoursでダンス練してきてるから、見惚れる

個人的にはAKBのポニテシュシュのほうを歌ってほしいとも思ったけど

で、ひまわりの約束

この曲は知らなかったけど、歌う表現がやばい

歌が上手いとか、そういうものではなく

歌に入り込む表情と想いみたいなものが

知らない曲なのに、ジーンとして、耳が目が無我夢中だった。

そこからのドリカムの大好きな未来予想図って

いやいや、カバー曲でこんなに聴き入るなんて思わなかった。


M8. 丸の内サディスティック / 椎名林檎

M9. ジッパ・ディ・ドゥーダ

M10. Bi-Li-Li Emotion / Superfly

M11. シャングリラ / チャットモンチー

M12. 死ぬこと以外はかすり傷 / コレサワ

M13. ラフ・メイカー / BUMP OF CHICKEN




とまぁ、知ってるカバー曲、知らないカバー曲

どれであっても

魅力的に歌い上げる姿は

やはり役者だよなって感じた。

表現と表情の豊かさを持ってる

舞台で歌う役者を感じさせるのは

自分が見てきたどの歌手とも感じ方が違う。


これは新しい感覚だ。



EN1. もし叶うなら / 伊波杏樹

アンコールで唯一カバーでないオリジナルCDでいちばん

好きだった曲を歌ってる時、それまでのMCも思い出してしまい

胸が熱くなってきた・・・歌い方がまた泣かせやがる。。


EN2. またあえる日まで / ゆず

またあえる日までを何度も繰り返し

会場みんなで歌い終演を迎える。






写真 2019-08-13 6 23 32


順番が前後するけど、途中アルトサックスの

パフォーマンスまで披露してくれて

え!?いつのまに出来るようになったん?

自腹で購入したらしく、すごくかわいがるように

なでなでするオチャメなあんちゃん


人として多くの出会いがあった人生で

今、二人目の努力の天才を見つけた

と思った。





セトリの選曲がやばい

歌の表現力がやばい

かわいさもやばい

パフォーマンスがすばらしい




そして、伊波杏樹最大の魅力は

何度も感じてきた

言葉の行動力



「ミュージカルは昔からの私の夢だって思ってたんだけど
実際に夢が叶ったときに、みんなが自分のように
喜んでくれて・・・

私だけの夢じゃなく、みんなで一緒の夢を持つことも
できるんだって気づいて

だから私はみんなと一緒にひとつの大きな夢を
持ちたいし、みんなの夢を支えられるようになりたい

もし今なにかの夢を諦めようとしてる人がいたら
私が背中を押すから!諦めるなんて私がさせない!」


Aqoursで何度も感動させられた

言葉を夢実行にする日々精進の姿



「私と皆の新しい夢は

武道館に立つ事!

おこがましいけど

私が…皆を連れて行く!」



あんちゃんと一緒に武道館にいる未来

を夢に持てるなんて

彼女なら実現してくれるという期待!


なんかもう

キラッキラッに輝いてるよこの子は!!


写真 2019-08-12 20 02 29






これからもいろんな新しい世界を

見せて楽しませてくれるだろうし

将来がほんとに楽しみで

もう好きで好きでたまんないよあんちゃん!




最後に、いなみん限定のライブだったけど

転売対策、物販方法などなど

快適に運営してくれるいなみんカンパニー

マナーがここまで良いライブって素晴らしいし

終演後も気持ちよく帰れる。

あんちゃんの掲げる愛と思いやりが作り上げた環境


写真 2019-08-12 20 09 15



人生何が起こるかわからないけど

間違いなく言えるのは

2012年1月と同じくらい

自分を変えていく人物に巡り会ってしまったことだ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

七海(ななうみ)

水樹奈々FC7年目、Aqours CLUB会員&Inamin Town会員、ごきんじょるの友の会、バンドリーマー初心者。ゲーム、アニメ、スポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど多趣味な私生活なためシンプルライフを継続中。