2019冬アニメセレクトmemo

今季は12本視聴し、ほとんど最終回を迎えひとつの季節が終わる。

来年1月で最終回の色あすとタグ&キリル視聴で実際は秋アニメが終わり

続くクールのアニメも含め、2019冬アニメがはじまるにあたり

2108年度のアニメ視聴について簡単にまとめると

こちらもセレクトに大きな変化のあった年だったなぁと。

自分の好みというのが明確になっていき、声優さん、タイアップ曲はあくまで参考程度にして

純粋にアニメの面白さで選ぶ、それは結局自分の趣向に委ねることになるわけで。

面白さという観点でこの1年、青春、日常、学園、スポ根ものが多かった気もするし

あとは、感動だったり爆笑だったり喜怒哀楽をバラエティに楽しめるように。

再放送で観てたラブライブ!サンシャイン!!やレンタルで観たアニメを抜きにして

2018年度でいちばん感動し好きだったアニメは

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

かな?実際は順位つけるのが難しいところであるんだけど

パッと心に浮かぶ作品はやはりヴァイオレット。

ちなみに映画作品ではリズと青い鳥と、京アニ作品は秀逸だなぁと。

さて、来年も多くの大型タイトルが控えてる中、2019冬アニメセレクト

じっくりと考えた結果












写真 2018-12-18 16 55 00


絞りに絞って、がんばって12本・・・考えてた7本に絞るのはムリだった(-_-;)




継続作品の中では転スラけっこう面白い!

昔、RPG好きだったから、オンラインでパーティ組んで旅に出たいなぁて思ってしまう

SAOととある魔術は安定、これからが本番のような気がする。



新作、続編作品はやはり観ないとわからないところではあるけど

注目したい作品を2本挙げるとすると





BanG Dream! 2nd Season


音楽を主とするアニメでは自分の中ではラブライブシリーズが圧倒的

他に幾つかの音楽アニメを観てきたけど、それは変わらず

その中で次点で面白いと言えるのがバンドリ

音楽プロデューサーに上松範康、藤田淳平というエレガが関わってるのも

大きなポイントで




登場するバンドの中でもアニメ2期から本格的に出演多くなる?

Roselia がやば~い

声優という職業オールマイティにやらないといけない時代になっちゃったんだなぁて

バンドまでやってしまうなんて・・・そういうことまで考えてしまうと

自分の応援力ってがんばる姿に弱いし、かっちょいいの見せてくれるのに参っちゃうし

2月の武道館調べちゃったし・・・ダメダメダメ!と踏みとどまったけど(; ̄ー ̄Aアブネー


なんにせよ、アニメ自体はラブライブのように熱く泣けるわけじゃなかった1期だったから

2期ははたして?・・・と、期待とあまり期待させないでくれという思惑が交差するw




そして、冬アニメでいちばん楽しみなのが




賭ケグルイ××


と、言うのもじつは1期は観逃してたんだよね。

後で観とけばよかったと後悔した理由が

実写ドラマ版の方を観てしまったせいw

ぶっとんでる演技と様々なギャンブルで圧倒する主人公

蛇喰夢子(役:浜辺美波)を毎週観るのが楽しみになってた時期もあって

これはちょっと、アニメのほうも観ないといけないなぁて





はやみん主演のアニメは面白いというジンクスを

外しちゃだめだなっていうのをつくづく感じたのであった。

5月にドラマの映画化もあるので、観に行く予定で


来年、まずは1月4日から公開の

劇場版『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』

今日Aqoursのメンバーも初視聴したようで、感動して泣けるという情報を得て

来年早々涙を誘う感動を頂けそう。

はたしてアニメからの続きAqoursの動向どうなるのかも楽しみ!

コメント

バンドドリームではないのね

No title
Roselia、同じくどハマりする恐れがあるんで
観ないようにしてるけどやっぱ気になる( ̄▽ ̄;)
バンド内に元プロレスラーがいるってんで
てっきりドラマーだと思ったらまさかの相羽あいなにビツクリ
しかし大橋彩香がしゅかにしか見えない件( ̄^ ̄)ゞ

七海(ななうみ)

Re: ハンドクリームでもないのね
相羽あいなって元プロレスラーなの!?
それは知らなんだ(;・∀・)
ロック好きにはRoseliaは目に毒ですな(え
しかし、大橋彩香としゅかが似てるとか・・
言われて見たら笑顔の時の目の間隔が
同じ寸法かも!笑
非公開コメント

プロフィール

七海(ななうみ)

水樹奈々FC入会6年目、Aqours CLUB会員&Inamin Town会員、ごきんじょるの友の会、バンドリーマー初心者。アプリゲームな日常に加えアニメ、スポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど多趣味な私生活なためシンプルライフを継続中。