『魔法少女リリカルなのは Detonation』より

写真 2018-10-23 22 12 15

去年のReflectionの時はフェイトちゃんだったからちょうどいい♪

てことで、のぼり閲覧後再び天王寺に戻り、以前前売り券を買った劇場で

なのは Detonationを鑑賞した。

バトルアクションの迫力がすごかったぁ!ガンダム顔負けだわw

自分はよくかっこよすぎると泣けてくるんだけど

なのはのシューターアクションがかっこよすぎて何度もウルウル

魔法少女系アニメでこれだけのバトルアクションは・・・まどマギとは

アクションの系統が違うというか、はじめてなのはを観た時の衝撃もそうだったなぁ。

そして、熱い!なのはも熱いアニメなんだよね。

で、いちばんの感想は今回のストーリー展開が

無印なのはの原点を思い出されてしまって・・・涙出てきた。。。

自分が思うなのはの原点は「名前を呼んで」









『魔法少女リリカルなのは』は14年もの長い歴史を持つアニメ。

当然自分はリアタイで観たわけでなく

レールガン、まど☆マギ、シンフォギアに続いて

2013年の夏にレンタルして一気観してハマり

A's、StrikerSと全部観たわけだが

StrikerSはA'sの10年後の世界、小学生だったなのはやフェイトは

当然大きくなってStrikerSでは部隊長として活躍してる話だったと思うが

その10年という青春時代はどうなってたのか・・・

その答えみたいなものが、去年、今年と続いた劇場版にあったわけで

StrikerSでなのはがエースになってた事がよくわかった映画でもあった。

エースという言葉を使いたくなる、情熱とかっこよさがなのはにあるねー

て、一応小学生なんだよねw

しかし、キャスト陣も14年の歳月を経てるのに、あてる声が変わってない?

無印の時と変わらないんじゃない?

あらためてなのはの歴史が声優のすごさをも感じさせた。



発売記念日前日の休日最後にいろいろと思い出させてくれた。

原点にあるものを強く持ち続けてるのが

『魔法少女リリカルなのは』というアニメのすばらしいところ

だなぁと思うのであった。

コメント

なのは色紙出たよ♪

色紙オソロやねん😚
これ集めたら、みんなが手をつないでる構図になるらしいね!

盛りだくさんで名言詰まった映画だったね☆
Reflectionからだいぶ日が空いちゃったから頭がついていけなかったんだけど……w
予想以上に泣けなくて自分でもびっくりしてる(´-ω-`)
おかげでDetonation見終わってもモヤモヤしてるぜw
前後編別れてる映画をリアタイ(?)するのは初めてだったから、予習がいるなぁって改めて思ったよ(^_^;)

まどマギはアクションより関係性が強いよね!
なのははアクションも関係性もあって、より濃厚だ~♪
まどマギもマギレコのアニメ化とかあるから、また映画化する可能性もあるね(* ̄∇ ̄)ノ

七海(ななうみ)

Re: 菜の葉は緑色だよ♪
言われて見たら手をつなぐ形で
描かれておるな!
全て集めるのに何回観に行かにゃにゃらん(◎_◎;)
もう1回は観に行きたいと思ってるから
フェイトちゃんと手をつなぐヒキを!w

前作からの完全な続き、すなわち
Reflection&Detonationでひとつの作品
という長編映画だからね☆
でも、Detonationのほうがバトルアクション
要素が濃かった気がするなぁ。
自分はかっちょいいバトルでも泣ける・・
てか、劇場の空間にいるだけで涙腺が増えるw

まどマギは前作の映画の終わり方から
続編はいずれ必ずやってくるぞよー!
ほむほむの将来を案じるひとより←
非公開コメント

プロフィール

七海(ななうみ)

水樹奈々FC入会6年目、Aqours CLUB会員&Inamin Town会員、ごきんじょるの友の会、バンドリーマー初心者。アプリゲームな日常に加えアニメ、スポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど多趣味な私生活なためシンプルライフを継続中。