劇場版「若おかみは小学生!」



小学6年生の“おっこ”こと関織子(声:小林星蘭)は、交通事故で両親を亡くし、お婆ちゃんが経営する旅館“春の屋”に
引き取られる。旅館に昔から住み着いているユーレイのウリ坊(声:松田颯水)や美陽(声:遠藤璃菜)、子鬼の鈴鬼
(声:小桜エツコ)、ライバル旅館の跡取り、真月(声:水樹奈々)らと知り合ったおっこは、ひょんなことから春の屋の
若女将修行を始めることに。慣れない若女将修行に、毎日失敗の連続。“あたしって、全然しっかりしてないじゃん”と
落ち込むおっこだったが、不思議な仲間たちに助けられ、一生懸命に接客していくうち、少しずつ成長していく。

先日の発売記念日に観に行った!

いやぁー予想以上に泣けたわ。。。






写真 2018-09-26 11 08 30
写真 2018-09-26 11 15 16


劇場内、お子様連れのお母さん親子が多かったこの映画

子供向けというより、この作りは大人のほうが感動するかも。

TV版にも語られてなかった詳細なストーリーも盛り込んでたので

TV版観てなくてもぜんぜん問題ない。

真月を演じる奈々ちゃんの声がこの役柄にとてもマッチしているし

おっこと真月との間柄を語るのにもいい役割を演じてるなぁと。

TV版よりもさらに丁寧に作られていて

誰が観てもほっこりできる完成度だった!














やっぱ大画面で観れる映画って好きだわー

あの空間が良くて今年は劇場へ足を運ぶことが多い気がするが

ちょうど観に行った映画館で発売されてた

劇場版なのはの前売り券!


写真 2018-09-26 16 16 41
写真 2018-09-26 16 17 48

10月はなのはで

スターライト、ブレイカァーーーーッ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

七海(ななうみ)

水樹奈々FC7年目、Aqours CLUB会員&Inamin Town会員、ごきんじょるの友の会、バンドリーマー初心者。ゲーム、アニメ、スポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど多趣味な私生活なためシンプルライフを継続中。