はばたきのとき

20160918221219.jpg


ラブライブ!サンシャイン!!1期第12話もまた感動回だった。

予備予選を突破したAqoursの9人がこの時期にμ'sが既に廃校を救っていたということで

東京に行きμ'sの凄さを見つけようとするも、μ'sが「何も残さなかった」ということを知り

千歌がμ'sの背中を追うのを止めるというストーリー。


μ'sのラブライブを全話振り返った後に、再放送中のサンシャイン12話を観ると

いろいろつながっていく感覚

1期はμ'sへの憧れが前面に出ていたけど

ここから、2期へ向けてAqours本来の

0から1への神髄がはじまることになるんだろうね。










「μ'sと私たちの違い」

「μ'sがなぜ音ノ木坂を救えたのか」

「μ'sの何が凄かったのか」


Aqours9人がとうとう音ノ木坂学園へ降り立つ。








20160918221257.jpg

音ノ木坂の学生が登場し

「μ'sのことを知りたくて来た」という千歌たちに対し

「μ'sは何も残していかなかった」と告げる。

「物なんかなくても心は繋がっているから」


この学生、凛ちゃんと花陽ちゃんを2で割ったようなお顔で・・・



20160918221259.jpg


そして、現れた穂乃果ちゃんそっくりの子供


μ'sお面影をここぞとばかりに強調してきた後













最後にμ'sが2期11話で解散宣言をした砂浜で

千歌ちゃんが


「μ'sの何が凄かったのか…

多分、比べたらダメなんだよ…。追いかけちゃダメなんだよ…。

μ'sもラブライブも… 輝きも…」






「何もないところを、何もない場所を思いっきり走ったという所だと思う。みんなの夢を叶えるために」






みんなの夢を叶える物語


μ'sとAqoursに共通するフレーズ



そして


千歌ちゃん「私は…0を1にしたい!

あの時のままで、終わりたくない!」


Aqoursに対する自分の想いが強くなったのは

夢を叶えるという言葉よりも

0を1にするという言葉があったからだ。






千歌ちゃんの心のメッセージ

「Dear穂乃果さん。

私はμ’sが大好きです。

普通の子が精一杯輝いていたμ’sを見て

どうしたらそうなれるのか…

穂乃果さんみたいなリーダーになれるのか…ずっと考えてきました

やっと分かりました。

私で良いんですよね。

目の前の景色を見て、まっすぐに走る…それがμ’sですよね。」



μ’sが解散を決意した場所でこれからのAqoursの行く道を決意する名シーン




なんかもう、いろいろと感慨深くなって泣けてきた。。。





20160918221327.jpg


最後の最後に羽根なんてもう・・・


57dd4e5ad85e7jpg.jpg


ラブライブでは羽根が時折意味深のように降りてくるけど

自分の中では羽根と言えば、やっぱ・・・


WATER BLUE NEW WORLD



が浮かんでくるし

ラブライブってあちこちに伏線はってるのが

少し見えてきた気がする。






秋アニメも引き続き

ラブライブ!サンシャイン!!2期を再放送で観て

そして・・・



その前に無印ラブライブの劇場版もレンタルして観てみよう!

コメント

非公開コメント

プロフィール

七海(ななうみ)

水樹奈々FC7年目、Aqours CLUB会員&Inamin Town会員、ごきんじょるの友の会、バンドリーマー初心者。ゲーム、アニメ、スポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど多趣味な私生活なためシンプルライフを継続中。