大阪-九州フェリー~LIVE ZIPANGU大分編~

今朝家路に到着。

帰りの交通が一転二転

当初は弾丸フェリーで行きも帰りも同じフェリーで予約

していたけど、初戦で気持ちが揺らいだ。

帰り別府港18時45分だと、ライヴ途中退席は仕方ないと

踏んでいたけど、名古屋初戦に参戦してから

最後まで観たい!と思うようになって

急遽帰りを深夜バスに変えて、予約変更。

当然、交通費が上がってしまったけど…

この判断が良い方向に向いてくれて

レアなものを体験できた。


しかし、何が起こるかわからない遠征事情。

まさか、帰りの深夜バスが途中雪積による道路封鎖で

大分に引き返すことになるとは…

爆睡してて、事態がよく理解できないまま

大分駅に戻って、バス会社が用意したホテルに泊まり

大分滞在期間引き伸ばし。

頭を整理しようと、ホテルの風呂でスッキリした後

無我夢中で帰りの交通網を探し

いつのまにか、時計は3時になっていた。

2時間かけて16日(月)の帰路プランを立てて

さらに安い方法の交通網を発覚!


結局、行きも帰りもフェリーとなったw


過去いちばんの冒険となったLIVE ZIPANGU大分遠征の旅。

そして、九州への遠征にはフェリーが安価で快適なプラン

だと実感できることになった。


大阪-別府航路のフェリーさんふらわぁ



20170114フェリー

大阪南港ATCターミナル19:35発

愛媛へ向かうオレンジフェリーとは違う場所のターミナルでの

フェリーははじめてだけど、ATCはお馴染みの場所。



20170114 フェリー2


運賃としてはオレンジフェリーとどっこいどっこいだから

いろいろと比べてしまう。


20170114フェリー3


基本2段ベッド部屋が価格と快適性で好都合。

部屋はオレンジフェリーとあまり変わらない感じだった。



20170115フェリー7

20170114 フェリー1


夕食はバイキング¥1,540でボリュームたっぷり取り放題!

というところで、さんふらわぁの勝ちだったw


20170115フェリー4

お風呂はこちらのほうが綺麗だったし


20170115フェリー6
20170115フェリー5

遊戯コーナーは思わずスロットしたくなったけど

がまんがまんw


20170115フェリー9
20170115フェリー8


まぁ、でもほぼ変わらない感じで

フェリーは豪華な旅を満喫できる最高の交通網であることには

変わりはない。

夜寝るのも惜しくなる優雅な海の旅。


難点は電波状態が悪いことだけぐらいで

小説1冊持ってきて、読書に夢中になってた。


展望デッキでのんびり読書でくつろげる。




そして、早朝起きて、お風呂に入り朝食。


20170115フェリー10


¥620で取り放題。

食でさんふらわぁの勝利だったw



20170115フェリー11

20170115フェリー12


別府観光港到着前にデッキに行き

はじめての大分の新鮮な空気を吸い込むこの瞬間が最高にいい!





このあとの別府観光旅行は本編にて。




そして、先日の帰りはバスで大分駅から小倉駅へ。


20170116久留米ラーメン


朝からとあるパンしか食べてなかったので

15時頃、久留米ラーメンを頂いた。

麺が細くて素麺のようで、とんこつがまとわりついておいしかった♪



小倉から無料送迎バスで新門司へ。



20170116フェリー12


門司港から大阪南港へ向かう名門大洋フェリー

17:00出発。


このフェリーめちゃくちゃ安い!

前日の晩に急遽ネットで予約

いつものツーリストベッドでネット割引もついて¥4,940!


20170116フェリー13

2段ベッドにもかかわらず

プライベート性が非常に高い構造と配置になっていて

こりゃいい!

食事はフェリーでとらなかったのでわからないし

風呂はシャワーのみだったけど

価格とプライベート性でオレンジフェリーやさんふらわぁを勝ることに。


フェリーさいこー!!







ということで、急ぎ大分の記事を書き続けたいところだけど

仕事いかなきゃーw
スポンサーサイト

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりづらーー!
一時はどうなるかとヒヤヒヤしたけど、
無事に到着できてよかった!(≧▽≦)

船旅も満足できたようで♪
前にハロウィンクルーズで乗った以来
だけど、づら記事見てたら
お泊まりもしてみたくなったー(*´-`)
とはいえ、横浜港の船着き場に
一人で行ける自信がないので
まだまだ先の話ですわ(。-∀-)

それにしても……
朝夕、変わらずたっぷり食べるのねww
船旅読書もうらやましいー!( ☆∀☆)

Re: 船酔いにバファリン←いらぬw

モノホンの地獄へ行くかと思ったw

そういえば横浜港
ええ港あるやん!
クルーズ客船が主流みたいね♪
フェリーとはまた趣が異なるから
クルーズも体験してみたいなー
ゴチになります!(え

取り放題となれば
ガマンできない性質でw
船内での読書はセレブ気分だぜ!w
四季の風景時計
プロフィール
アメブロ「七つの海」の拡張版日記

七海(ななうみ)

Author:七海(ななうみ)
水樹奈々、May'n、田村ゆかりをFCにもつライブ大好きなアニメ脳人です。スポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど・・・すべてつながってるんだ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問カウンター
2016/11/17より