FC2ブログ

とある南條愛乃の復帰目録②刻まれる歴史

写真 2018-10-08 15 46 31
写真 2018-10-08 15 47 21
写真 2018-10-08 16 25 39

岸和田カンカン

ロードバイクに興味を抱きはじめた頃、3、4年前だったと思うが

ここには2度来たことがある。

品揃え豊富なサイクリングショップがあるショッピングモール

と隣接するホールが浪切ホール

当時は特に気を留めなかったこの会場に

まさか来ることになるとは思わなかった。









写真 2018-10-08 15 44 16
写真 2018-10-08 16 05 02


冬の名曲fripSideの『whitebird』

去年あれだけ南條愛乃の事を書いてきたのに

今年の1月からはじまったライブ参戦を経るうちに

自分の中から姿が見えなくなっていた。

そして、ラブライブAqoursに無我夢中になってる現在

そこに時間もお金も費やしているのは事実であるし

今聴く音楽がラブライブばかりなのも事実だし

来年もそれが続くのも事実。


この日だけ、出発前の数時間ひさしぶりに南條愛乃のソロ曲を聴いていた。

去年の11月5日に初参戦した両国国技館

R・i・n・gツアー公演ファイナルを思い出してきた。








写真 2018-10-08 16 05 38
写真 2018-10-08 16 15 37


数か月耳を傾けず、情報もシャットアウトしてただけと言えばそうなのだが

どうやらもう自分の中に南條愛乃の楽曲たちは刻み込まれていたようだ。

もう完全に抜けられないところにいた。

だって、推してきた他のどのアーティストよりもずいぶん前から

fripSideの曲を聴いてきて、念願のSSAのあのライブに行けたんだから。

そしてソロ曲と出逢いより深く追いかけ・・・いつのまにかファンになっていたんだった。

だから目隠ししたってもうムリなんだ。

このライブに参戦したらもうダメだろう。

だから、今後に備えてライブTを購入した。


無意識のうちに、ガマンするほうを選んでいたのかもしれない。

じゃないと、ライブ欲が抑えられなくなる。









写真 2018-10-08 17 16 54
写真 2018-10-08 17 17 13
写真 2018-10-08 17 17 06
写真 2018-10-08 17 17 41

南條愛乃ソロとfripSide

ジャンルの違う楽曲を歌いこなし長丁場のライブでも息を切らさない安定感

見た目はご近所にいるちょっとかわいいお姉さん的な感じで

ライブ中のMCもおもしろく魅力的でビジュアルも歌手としても惚れて

・・・・はぁ~やっちゃった。

もう後戻りできない。

てかさ、なんでガマンしなきゃいけないんだ。


来年にはレールガンが帰ってくる。

もう戻る先は見えている。







写真 2018-10-08 21 03 11
写真 2018-10-08 21 05 07


ライブ終演後、カウントダウンライブへ行きたい!

その欲望で、今年はじめてライブ参戦について悩んだ。

悩んだ挙句、よくよく調べたら

対象者は

2018年9月30日(日)までに「ごきんじょるの 友の会」へ入会お申込み/入会金・年会費のご送金をいただいた方



最初からちゃんと調べとけよ!苦笑


1回じゃもの足りない。

ライブの感想はおそらく

R・i・n・gツアー公演の時と同じような気持ちかもしれない。



今年も1回のみになってしまった。

なんでこう巡り合わせが悪いのか、計画的に進めてるつもりが

うまくいかないこともよくある。

傲慢かもしれないけど・・・もう1戦したかった。

fripSideも行きたかった。





時間の経過が異常に早いと感じてた今年

台風21号の被害で時が止まった9月が異様に長く感じた。

だから、今回のライブはひさしぶりに感じたライブでもあった。

幸か不幸か復旧に追われたタダ働きがありがたいことにタダでなくなったわけで

生ライブはムリでも南條愛乃の映像と音楽は楽しむことはできるようになったわけで。


















写真 2018-10-10 14 53 53





だから、R・i・n・gツアーの続きを感じたセトリでもあったかもしれない。

ひさしぶりと感じたのはライブであって南條愛乃のライブは

不思議と1年というブランクを感じなかった。


お気に入りセトリ②

10.一切は物語
12.スキップトラベル
14.逢えなくても
18.pledge
19.螺旋の春
20.光のはじまり
21.君が笑む夕暮れ
22.ゼロイチキセキ
23.・R・i・n・g・





今年ラブライブばかりだったとしても、そこにも彼女はいるんだよ。

ラスト、ライブ感想もひさしぶりに書いてみようと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 南條愛乃
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バッグ、やっぱり売り切れかぁ。
千葉で買えなかった悔しさをバネに
名古屋には朝イチで乗り込んで
物販の整理券もらってなんとかゲット出来ました。

おお、来年はごきんじょさんが1人増える模様( ̄▽ ̄;)
とりあえず、アツいレポ待ってますぜ。

去年一緒に南條愛乃、fripSideと連番した時点でこうなることはわかってました。
あれだけ水樹奈々一筋だった自分がハマり七海さんがハマらない訳がないと。
大阪のセトリも強烈でしたね。
ホント何度でも参戦したくなる、奈々ちゃんと同じ中毒性が南條さんにはありますね。
ラブライブもいいのですが、レールガンまた始まりますよ( ´艸`)

七海式ライブレポ、久々ですね!
お待ちしています。

Re: 便通は毎日なのです

最初バッグが売り切れなことに驚いたんだけど
会場外のFCカウンターの前にモニターがあって
ジョルノがグッズ紹介してる映像←どの会場にもある?
を観てたらバッグたしかに欲しい逸品!
グッズは当初買うつもりなかったので
調べてなかったです(~_~;)
バッグゲットいいっすなぁ(´ω`*)

FC限定のライブとかあるともう入会するしか・・
来年どこかのタイミングで(;・∀・)
長い間ライブ感想とかから離れてたので
リハビリかねて要点絞って・・あまり期待しないで
くんなまし(;^_^A

Re: ジョルノコーヒー

はじめてソロライブ映像を観た時
アニソン系のアーティストではなかなか
観れないタイプだなぁて
そこが、ソロライブへ行きたくなる理由の
ひとつでもあり、そそ中毒性ありますなぁ(´ω`*)
そういうところにも注目して
ライブ感想書きたいなぁと思いつつ
ひさしぶりで自信ないけど(;^_^A

レールガン3期始動のニュースは
テンション上がったぁ♪
主題歌はもちfripSideでしょー!
四季の風景時計
プロフィール
アメブロ「七つの海」の拡張版日記

七海(ななうみ)

Author:七海(ななうみ)
水樹奈々FC入会6年目、Aqours CLUB会員&Inamin Town会員。ゲームヲタク復活!wスポーツバイク、カラオケ、映画、イラストなどなど多趣味な私生活なため時間に追われっぱなし汗

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問カウンター
2016/11/17より